« 札幌で一番好きな場所 | トップページ | 北の国から'92地下鉄 »

2006年11月21日 (火)

時計台の鐘の音

今日は、午前中にバイト面接があった。

昨日、こちらの求人情報誌を数冊購入して、その中から条件に合いそうなところ2件に電話したら、1件は募集定員に達していたが、1件は面接に来てほしいとのこと。その面接である。

会員登録制で、条件に合うリゾート地バイトに紹介をしてくれるという、いつものシステムのとこだった。

話を聞くと、ギリギリ1ヶ月半ならキロロで募集があるとのこと。
車持込みで、寮があって、ホールスタッフの接客で、と条件は大体大丈夫そうだったので、紹介してもらおうかと思ったのだが、寮が相部屋とのこと。またかー。

ということで、断ることに。
他は良さそうな募集ないようだったので、登録自体もキャンセル。
なかなか見つからないなー。。

-----

帰りに時計台を見に行った。

■札幌市時計台
 住所 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
 電話 011-231-0838
 休館日 6月~10月:第4月曜日 11月~5月:毎週月曜日
     12月29日~1月3日
 営業時間 8:45~17:10(入館は17時まで)
 料金 大人200円(中学生以下は無料)
 駐車場 なし
 お勧め ★★☆☆☆

           20061121_809_tokeidai_filtered_ss

見ての通り、市内も紅葉はほぼ終わっている。

時計台は、残念ながら、がっかりする観光名所として名高い。

そう言う私も初めて見たときにはがっかりしたものだが、中に入ったことはなかった。
正直、そんなに興味はなかったがなんとなく中も見学してみることに。

一階は札幌時計台(演武場)を中心とした資料館となっている。
これまで時計台に興味をもったことはなかったが、資料館の中には時計台の歴史の概要を表示するコンピュータ端末が置いてあったので、利用してみることに。

札幌時計台が、札幌農学校の演武場として、兵式訓練や体育の授業をするために建てられたこと。
その札幌農学校が、北海道開拓の指導者を養成するために、開拓使によって作られたこと。
札幌農学校の初代教頭としてクラークが招かれたこと。
演武場建設当時、開拓使の長官を務めていた元薩摩藩士の黒田清隆の存在。
塔時計はもともと設置する予定になかったが、その黒田清隆の提案によって、ボストンから塔時計を取り寄せて備え付けたこと。

恥ずかしながら、これら歴史のほとんどが知らないことばかりだった。
解説を読んでいると、時計台の鐘の音が頭上あたりから聞こえてきた。
数えていると12回。ちょうど12時だった。

今までは、その鐘の音を聞いたところで何も感じるものはなかっただろうけど、たった数十分、札幌時計台(演武場)に関する歴史の概要を知っただけで、鐘の音から当時の情景を思い起こすことができ、言いようのない感慨深い気持ちに浸ることができた。

これから、旅する中で、いろいろな史跡、寺社、資料館等々を訪れるだろうけど、そこに関する歴史について事前に知っておくことで、訪れる喜びや楽しみや意義はますます大きくなるのだろう。

例えば、この建物の窓から外を見ると景色が少し歪んで見えるのだが、それも、何も知らなければ、何も思うことはないかもしれない。
でも実は、それは当時のガラスを再現している(当時のガラスそのものではないみたい)ということを知っていれば、その歪んだ景色を見たときになにか感じるものもあるだろう。

二階演武場↓

           20061121_830_enbujo_filtered_ss

ここは、現在では、夜間は音楽会、講演会、結婚式などに一般貸し出ししている。

|

« 札幌で一番好きな場所 | トップページ | 北の国から'92地下鉄 »

コメント

時計台の中も見ることができたのですね。
前に行ったときにはちょうど夜でライトアップを見て帰りました。

投稿: ぷよ | 2006年11月27日 (月) 22:05

ええ見れるんですよ~。

時計台は、どうも外から鑑賞するもの、というイメージが強いですが
中に入って鐘の音を聞くと、とても趣があり、当時の歴史を感じられます。

なんて、これまで中に入ろうなんて全く思いもしなかった私が言うことではないんですが。。。

投稿: 加ト | 2006年11月28日 (火) 01:18

何より元気そうだね。 
そっちはかなり{{ (>_<) }} サムイーッ!!
のかな??

そろそろラーメンが食べたいね。
と家で話しています。

投稿: アリ ハル | 2006年12月 2日 (土) 11:36

>アリハル

らーめんねぇ~

おいしいよ~最近毎日のように食べてるからね(^^;

まぁあまり期待しないで欲しいけど。。(^^;
とりあえず住所だけ教えておいてくれる?
下記↓宛に住所をメールください

switch_back@mopera.net

投稿: 加ト | 2006年12月 2日 (土) 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191013/12846329

この記事へのトラックバック一覧です: 時計台の鐘の音:

« 札幌で一番好きな場所 | トップページ | 北の国から'92地下鉄 »