« 北へ | トップページ | 一人ではない »

2006年11月18日 (土)

出航

現在A.M.9:00を回ったところ。

小樽。平磯公園の展望台。
とりあえずフェリーから下船して、落ち着いたので、ちょっと休憩しつつ、記事作成。

今日は、夕方、大学時代の友人Rと会うけど、それまでフリーだ。
これから夕方までにどっか行く(予定はなし)けど、昨日の分の記事だけ書いとかないと。

ということで。
また時間を遡って、前回記事「北へ」の最後、新潟港まで残り100km切ったあたりから。。

------------------------------

新潟中央ICから高速を降りて、しばらく市内を走る。
ちょうど出勤時間で軽い渋滞にはまったけど、もう新潟港は目と鼻の先。

■新潟港(新潟県新潟市)

午前8時50分。新潟港着。
出遅れたけど、結局到着時間は予定通り。

冬場のスキーシーズンだったら、高速渋滞して間違いなくアウトだったろう。
ま。その辺は計算済みってわけ。(もちろん嘘)

これが↓今回乗るフェリー「らいらっく」。って全体写せてませんけど。。
まだ数年前に就航したばかりで新しい。

           20061117_585_ship_ss

乗船手続きを済ませ、コンビニで食料など調達して、フェリー乗船。

フェリーの客室はいろいろなグレードがある

2等というのが10人くらいでザコ寝する大部屋。これが一番下のグレード。
人によっては、こういう方が、いろいろな人と話ができて楽しいって言うけど、私の場合は、断然寝台。寝るときは一人じゃないと落ち着かない。

次が2等寝台。寝台特急の寝台とほぼ同じ感じ。2段ベッドみたいな感じ。一応カーテンしまるからプライバシーは守れるけど、かなり狭くて窮屈。

その次のグレードがS寝台。今回とったのは、このS寝台。
最初の頃は、いつも2等寝台を使っていたんだけど、一度S寝台をとって以来、もう2等寝台には戻れなくなってしまった。。

こんな感じ↓。個室感覚でとても快適♪

               20061117_636_sshindai_s_1

ここに荷物をおいて、まずは船内散策。

ここ↓が中心部のホールにある階段。乗客が移動できるのは、ここから上に2階分、計3階。

               20061117_591_ship_ss

上の階には、完全に個室の部屋とか、スィートとかの客室の他、ゲームセンター、レストラン、大浴場、売店、映画館もある(狭いけど)。

目新しいのは、これ↓ビジネスコーナー。昔のはこんなのなかった。

           20061117_590_ship_filtered_ss

コンセントがあるからこれで電源確保は安心。よしよし。

甲板に出たけど、まだ少し雨が降ってたから船内に退避。

しばらくウロウロしてると少し揺れがくる。出航だ。
再び甲板に出ると雨はもうほとんど止んでいた。
徐々に岸が離れていく。
天気は悪いけどテンションは上がる。
想像以上に速度は速く、あっという間に陸が遠くなっていく。

天気は良くないけど(^^;まずは本州脱出!いざ北海道へ!

           20061117_632_leftforotaru_filtered_ss

------------------------------

やば。もう10時(>_<)。

やっぱ家のADSLみたくはいかないな~。
ノートPCのバッテリも残りわずかだしー。。(--;
続きはまた今夜だな。。

ひとまず出発!。。ってどこ行こう。。か。なー。

|

« 北へ | トップページ | 一人ではない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出航:

» 北海道のフェリー [スキニーデニムジーンズ情報源]
こんにちは♪ 北海道土産・観光@情報源です。 TBさせていただきます!北海道旅行に自家用車やレンタカーを使って陸路で乗り込もうとする場合はフェリーを使う方法があります。 [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 23:03

» “着ぐるみ冒険家”日本一周中 [ニュース落穂拾]
パンダやウサギの着ぐるみを着て、歩いて日本一周に挑戦している男性がいる。自称“着... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 16:31

« 北へ | トップページ | 一人ではない »