« カセットコンロと鍋 | トップページ | とりあえず写真だけ »

2007年1月16日 (火)

DC/ACインバーター

今日は久しぶりの昼からの出勤で、久しぶりのディナーのシフトだった。

今まで朝食&ラウンジ(ランチ)ばかりだったので、久々にディナーに入るとペースがつかめず(っていうかそもそもディナーに入ったことがほとんどないので)、なんかあたふたしてるうちに終わってしまう。

そんなわけで今日はなんか必要以上に疲れてしまい、風呂にも入らずに帰ってきた途端に寝てしまった。。

-----

で、書くことがないならないでそういう日もあっていいだろう、とは思うのだが、昨日旅行グッズを紹介したので、これからはランダムで気が向いたときに旅行グッズ紹介もしていこうと思う。

ということで。

◆旅行グッズ No.03 DC/ACインバーター

           20061118_720_s

車のシガープラグ用のインバータ。

シガープラグに差し込むことで、車のバッテリーの電源(DC12V)を普通の家庭用コンセントの電源(AC100V)に変換してくれる。

これは、定格出力280W用(定格出力というのは、その電化製品の使用時もしくは充電時に平均的に消費する電力のこと)で、カーショップや通販などで大体5000円弱で購入できる↓。


Cellstar セルスター HG-350/12V DC/ACインバーター
\4,620
(Car Parts Shop MM)

現在は、寮に住んでるのでこれを活用する機会はまずないが、車中泊を基本とした移動時には大活躍する。

というか、これがないと、ノートパソコンとデジカメのバッテリーの充電が行えない。

仕様としては定格出力280Wと言ってはいるけど、ノートPCとデジカメのバッテリを同時に充電しようとしたりすると、280Wを超えていなくても、インバータ自体の電源が落ちてしまったりする。

また、エンジンをかけていないときに使用しようとしても使えなかったりする。

バッテリーに負荷がかかり過ぎて、バッテリーの電圧自体が低下すると、勝手に電源が落ちて動作しなくなるようになっているのだ。

でも5000円そこそこでこれだけ使えればまぁいいかなという感じ。

基本的には、移動中は常に何かを充電していて(特にノートPC)、その日の夜に充電したノートPCの内部電源でブログ更新などをしている。

|

« カセットコンロと鍋 | トップページ | とりあえず写真だけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191013/13578148

この記事へのトラックバック一覧です: DC/ACインバーター:

« カセットコンロと鍋 | トップページ | とりあえず写真だけ »