« 旅の収束 | トップページ | 東尋坊 »

2007年3月26日 (月)

伝説の残る地

【今日の天気】晴れ

今日は、丹後半島をぐるりと回って、再び舞鶴を通って東隣の福井県に入る。

なぜ、ここで西ではなく東に向かうのだろう、と疑問に思った方は、同日の別記事「旅の収束」をご一読いただきたい。(と言えばもう大体察しは付くだろうけど。。)

今日もとりあえず行き先と写真を少々のみ。

-----

■静神社
 住所 京丹後市網野町磯
 電話 なし
 期間 通年
 参拝時間 参拝自由
 料金 無料
 駐車場 なし
 お勧め ★★★☆☆

           20070326_393_shizuka_ss

ここ網野町磯は、静御前出生の地、と云われている。
ここには静御前の木造が祀られている。

-----

■嶋児神社(しまこじんじゃ)
 住所  京都府京丹後市網野町浅茂川明神山382
 電話 なし
 期間 通年
 参拝時間 参拝自由
 料金 無料
 駐車場 なし
 お勧め ★★★☆☆

           20070326_402_shimako_ss

浦島太郎ゆかりの神社。
この地に残る伝承(丹後国風土記)によれば、浦島太郎は、もともと浦嶋児(うらのしまこ)という名だったらしい。

-----

■琴引浜
 住所 京都府京丹後市網野町掛津~遊
 電話 0772-72-0900
 期間 通年
 営業時間 見学自由
 料金 無料
 駐車場 あり(有料)
 お勧め ★★★★☆

        20070326_415433_kotohiki_mix

歩くと、キュッキュッ、と琴が鳴るような音がするのでその名がつけられた不思議な砂浜。

-----

■丹後松島
 住所 京丹後市丹後町平
 電話 0772-75-0437
 期間 通年
 営業時間 見学自由
 料金 無料
 駐車場 数十台
 お勧め ★★★☆☆

           20070326_490_s

丹後の松島。
松島と名がついているというのに、砂浜や駐車場などの整備が杜撰でとても観光地という趣きではなかった。
海自体はきれいなんだけどね。

-----

■浦嶋公園(浦嶋神社、浦嶋館)
 住所 京都府伊根町本庄浜111-1
 電話 0772-33-5225
 期間 通年
 営業時間 うらしまシアターは、9:00~17:00(1~3月は~16:00)
 料金 うらしまシアター300円
 駐車場 水曜(祝日の場合営業)
 URL 
http://www.tangoweb.co.jp/urashima/
 お勧め ★★★☆☆

           20070326_518_urashima_ss

ここにも浦島太郎ゆかりの神社がある。
この神社に伝わる浦島伝説が日本でも最古と云う。

-----

■三方五湖
 住所 福井県三方上中郡若狭町鳥浜、海山、田井、気山
 電話 0770-32-0222(美浜町観光協会)
    0770-45-0113(若狭三方五湖観光協会)
 期間 通年
 営業時間 見学自由
     (レインボーラインは8:00~18:00時期により変動あり)
 料金 無料
     (レインボーラインは1020円)
 駐車場 あり
 お勧め ★★★☆☆

ホントは有料のドライブウェイから見下ろすことができるんだけど、時間が遅く終わっていた。。

-----

■露天風呂漁火
 住所 福井県丹生(にゅう)郡越前町厨71-335-1
 電話 0778-37-2360
 営業時間 11:00~22:00(土日祝は10:00~)
 定休日 火曜(祝日の場合翌日休)
 料金 500円
 駐車場 200台
 露天 あり
 無料休憩所 あり
 ぬるめの浴槽 なし
 お勧め ★★★☆☆

海岸沿いの温泉施設。
昼なら海が、夕方なら夕日が、夜なら漁火が見える、はずなのだが、漁火は見えなかった。

福井県。
23県目(1道1都2府19県目)突入。

------------------------------

本日の走行距離:311km 累計走行距離:12,695km

|

« 旅の収束 | トップページ | 東尋坊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191013/14433790

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の残る地:

« 旅の収束 | トップページ | 東尋坊 »